【抜け毛に悩んでいる女性】の育毛シャンプーの選び方

女性の育毛シャンプーの選び方


抜け毛で悩まれている

 

女性の育毛シャンプーはどういったものがいいのか、

 

友人の専門家に聞いたところによると、

 

現在多くのシャンプーに含まれている

 

【ラウリル流酸ナトリウム】が含まれているシャンプーは

 

高級アルコール系シャンプーといいまして、

 

原価も安いことから大量生産ができることから、

 

一番市場に出回ってるシャンプーです。

 

実はこの成分が含まれたシャンプーは敏感肌の方や抜け毛が多い方には

 

あまりおすすめできないシャンプーのようです。

 

その他に成分として酢酸と書いてある

 

アミノ酸系シャンプー(ココイルグルタミン酸など)、

 

石鹸系シャンプー(オレイン酸など)などがあります。

 

抜け毛ケアなどには先ほどの高級アルコール系以外のシャンプーがよいそうです。

 

薬剤師の友人にも聞きました。

 

念のためさらにマツモトキヨシに勤務している薬剤師の友人にも聞いたところ、

 

ラウリル流酸ナトリウム】はアニオン界面活性剤(洗浄剤)の一種で

 

泡立ちが良くそれなりの適度なな洗浄力がありますが

 

刺激性が若干ある為、まれに痒み等を感じる場合があるそうです。

 

やはり、肌が荒れがちな方にはかゆくなる傾向があるみたいですね。

 

これを聞いて、昔ア○エンスというシャンプーを使用したときに、

 

普段でない「ふけ」が大量に出たことを思い出しました。

 

L○Xにも含まれていますね。

 

ドンキホーテで安く売っているからと言って、

 

購入するのは、気をつけないといけませんね^^:

 

アミノ酸系のシャンプー】は、

 

洗い上がりの手触り感がとても良く、

 

洗浄力が比較的弱いので

 

主にカラー毛・ダメージ毛用に使用されます。

 

ただ泡立ちが弱くシャンプーとしての基本性能に欠けているのと、

 

価格が高めなので一般の市場には出回らないようです。

 

アミノ酸系シャンプーでおすすめなのが【ウーマシャンプー】

 

まれにタンパクアレルギーの方に痒みや炎症が起きることがあるのでご注意ください。

 

【石けん系シャンプー】は洗浄力が高く、

 

生分解性が良いという長所はありますが、

 

アルカリ性なので肌や毛髪に悪影響を与える欠点があるそうです。

 

また石油成分はどうしてもイメージから悪くとらえられがちですが、

 

石油由来の鉱物油(ミネラルオイル、ワセリン等)は

 

不純物がなく安定性が高い事から、

 

アトピーの治療に使われたりします。

 

 

 

 

 

 

【抜け毛に悩んでいる女性】の育毛シャンプーの選び方関連ページ

毎日使うシャンプーがあなたの髪を痛めている。
毎日使うシャンプーがあなたの髪を痛めている。
無添加・オーガニックシャンプーは本当に安心・安全なのか。
無添加・オーガニックシャンプーは本当に安心・安全なのか。
最も安心して使えるのはアミノ酸系シャンプー
全てのタイプの頭皮にやさしく、髪に対しても低刺激、つまり身体に対する安全性が高いのは、アミノ酸系のシャンプーです。
傷んだ髪が自ら修復するのは嘘
傷んだ髪が自ら修復するのは嘘
なぜシャンプーには悪影響を与える成分が含まれているのか?
なぜシャンプーには悪影響を与える成分が含まれているのか?
髪の毛を太くするシャンプーはアミノ酸系のシャンプー
洗浄力の強いシャンプーは避けましょう。皮脂をとると薄毛に原因になります
アミノ酸シャンプーを使うと頭皮がかゆくなる理由について
アミノ酸シャンプーを使うと頭皮がかゆくなる理由について
スカルプDに直接的な発毛効果はなし!
残念、幻想でしかなかったシャンプーのおかげで発毛。
界面活性剤は頭皮に良くないの?
「界面活性剤」という名前は「身体に有害」な化学物質として、しばしば、マスコミなどにも取り上げられていますが良いものと悪いものがあります。
発毛したのはスカルプDのみの結果ではない
あたかもスカルプDで発毛したかのCMは反則のような気が。。。
馬油シャンプーの効果効能について
馬油シャンプーの効果効能について